2010年10月05日

秋の陣2010【1】準備風景〜 高知新聞&朝日新聞掲載


 今年で第2回目を迎えます秋の陣2010は盛大に開催されました。ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

<秋の陣2010記事【】【】【】【】>

スイーツフェス記事】【】【】【




【1】まず今回は準備していた時の様子をお伝えいたします。わーい(嬉しい顔)

画像 108.jpg

【皆様へのお礼】


 秋の陣という大掛かりなイベントが無事に開催できましたのは、仁淀川町をはじめ、越知町平家会、商工会青年部様、商工会婦人部様、森山なんでも倶楽部様、上名野川様、田舎のコンビニおしおか様、農協様、そば打ち研究会様、安居神楽様、環頭太鼓様、オペラ歌手大崎雅氏様、カラオケ倶楽部様。
 また武田ゆかりの長野県「由布姫・勝頼諏訪の会」、山梨県「武田勝頼新府中韮崎の会」
武田家御子孫の方々、山本勘助の御子孫様、スタッフの方々全員のご参加、RKCラジオ放送様、
後援を頂きましたKUTVテレビ高知様、信州・市民新聞グループ(7社)様、山梨日日新聞社様、株式会社岡谷市民新聞社様、長野日報社様、信濃毎日新聞社様、高知新聞社様、ご協力あればこそです。

 誠に感謝致します!ありがとうございました!
武田勝頼土佐の会は昨年が、勝頼が土佐ので没して400年を迎える事から始まり、
秋にはその成果の集大成を披露する場として、今年も開催されました。ぴかぴか(新しい)


 この2年の活動の間というのは、本当に大きな変化を生み、私たちが想像していた以上に、内容が充実して行きました。
 今年から全国的な動きが活発になり、各地におられます御子孫にあたる方々や、勝頼ゆかりの地で活動をされております会との交流が深まりました。
 その意味でも、我々は秋の陣2010の開催は大変重要な意味をもつものと考え開催し、このように成功しましたことを一同大変喜んでおります!




イベントさっそく、いつもお世話になっております県支援の西森文明様が自己ブログにて、秋の陣をいち早く公開しております!まず、こちらもご覧下さい♪ 内容も凝っていて、とても面白いですexclamation
http://ameblo.jp/sup2410/entry-10666154454.html

◆昨年(平成21年)の秋の陣ー400年祭を見てみたい方はこちらから(3ページに及びます)


5日の高知新聞や3日の朝日新聞にも大きく掲載されていました!
shinbun.jpg

前日から天気予報をチェックしておりましたら、雨雨になるとの事で、役場の職員の方や、スタッフと相談しまして、会場を公民館1Fに設置しなおし、それなりの雰囲気に仕上げました。わーい(嬉しい顔)

 しかし当日は雨は全く降らず、曇りのち晴れ!嬉しい誤報でありました晴れわーい(嬉しい顔)

 
 今回の事業名は。「集まれ武田一族!武田の里フォーラムin仁淀川町」でございます。
その名の通り、武田家ゆかりの方々や勝頼にゆかりのある団体が集結しました!

 

朝からの準備風景

かわいい準備は前日の朝〜、当日は午前7時〜

当日は運動会など他の行事等が多く重なっており、スタッフには急遽応援をお願いした方々など来られて、無事に準備が成功しました事を心より感謝申し上げます!

画像 002.jpg画像 003.jpg画像 004.jpg
直系2メートルぐらいある巨大家紋! 私たちの手作りです!
近くで見ると大迫力!ものすごくパワーを感じます。
 家紋は全部で18個!制作して、会場や屋外などに設置。

動画はこちら↓



下準備にはかなりの時間を要しましたが、コストはかなり低く抑えてあります。
画像 013.jpg

さらに、テントの両側に勝頼屋根のグラフィックを制作!計8枚(使ったのは2枚あせあせ(飛び散る汗)
普通のテントが鮮やかに、格好良くなります♪
画像 009.jpg
入り口(門)には、電気で動く松明であります、ファイアーライトを設置して雰囲気もバツグン!
ファイアーライトは、下から風を送って、ナイロンが風で揺れ、それにオレンジのライトを当てたものですが、本物の火に見えるからスゴイです!(8機用意したうち4機設置しました。)

画像 007.jpg画像 008.jpg画像 103.jpg
屋内開催になったおかげで、パネル展示も可能となりました↑


長宗我部の【七つ片喰】家紋と、明智家の【桔梗】家紋!
この組み合わせハートたち(複数ハート)が、土佐に龍馬を生んだんぜよ!という事で並べてみましたるんるん
画像 093.jpg
この仁淀川町には長宗我部の陣太鼓があるんですよ!こちらがその写真↓(WEB初公開!)
画像 066.jpg画像 067.jpg


平家の家紋である【揚羽蝶】と、武田勝頼の家紋【花菱に剣】!
これは2日は武田勝頼土佐の会【秋の陣】、3日は平家会【秋の風】と2日間にわたるイベントを意識して
並べてみました! 平家と武田のコラボです!
0h.jpg

そして!おなじみ武田の象徴である家紋【四つ割菱】
0g.jpg
3つ作りました♪


画像 012.jpg

ええーと、パンダさん!ありがとうございました!!

スタッフの方々にはテント立て〜装飾に至るまで、本当によく施してくれて助かりました!
まだまだ準備風景のみで恐縮ではございますが、秋の陣の盛りだくさんの内容は1回のブログでは表現しきれません。(昨年は3回に分けました、今回もそれくらいになりそうです)

 また、424回を迎える「玄蕃祭」の準備は着々と大崎八幡宮そして境内にて行われておりました。
こちらは撮影しておりません。

 武田勝頼の魂が受け継がれていると言っても過言ではない、「玄蕃祭」、勝頼は何故?この祭を伝えたのか、この地域で指示を得たのか、現在まで続ける事ができたのは、一体何の力なんだろう?
それを探求する旅は始まったばかり!楽しみと期待でワクワクしますぴかぴか(新しい)



スイーツフェス記事】【】【】【


posted by makkun at 22:21| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月01日

秋の陣ー雨天の為会場変更&大家紋祭


 明日、10月2日の秋の陣は雨天雨となったため、屋外のイベントは中止となり
会場を中央公民館に移して行います。屋内型イベントとなります。

 
 かわいいイベントの形態は変わりますが、中身は武田勝頼土佐の会が全国展開を記念し
 フォーラムにて今までは明かされなかった部分など面白い、土佐の武田の話が出たりもします。
 長野県の観音院・山梨県の街なか交流さろん頼くん・地元地域の武田に関する方々が集まり、盛り上がる内容です。

 ■丸亀鉄砲隊の演武は行われます。ぜひ見に来てください♪

 雨天時を想定したスペシャルイベントとして、 「大家紋祭」を行います!
直系2mの大家紋で会場が埋め尽くされます。見た目も大迫力です
ぜひご期待下さい。わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

 制作をご希望の方は当会までご連絡を下さい。
次回より家紋祭を恒例化したいとも考えております。

家紋を立てることの効力:家運長久・健康長生楽・所願成就
玄蕃まつりの効力:病気平癒・流行病防除・商売繁盛!

 ミックスパワーで地域に繁栄をもたらすかもしれませnぴかぴか(新しい)
 

場所:仁淀川町 中央公民館 1F駐車場

時間:午後4時〜 秋の陣2010 雨天バージョン
スケジュールはとくに変更はございません。

どうぞ、ご了承ほど宜しくお願い申し上げます。







 

posted by makkun at 20:12| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

由布姫・勝頼諏訪の会の発足!新聞記事の3紙以上1面を飾りました!


9月23日

記念すべき日がやって参りました。
「由布姫・勝頼諏訪の会」は観音院の中島住職様と有志の方々により23日に発足されました。

土佐の会が発足されたのも、秋の時期10月でした。

 常に変わりゆく時代であるからこそ、古の歴史・文化を再考することが、
現代を生きる我々のゆるぎない柱となり、地域を大事にする心、生きる勇気を与えてくれるものと信じております。

 素晴らしい会が発足された事を心よりお慶び申し上げます!おめでとうございますexclamation×2ぴかぴか(新しい)


午前6時
 早朝より護摩供養が行われ、心身共に清らかになりました。ありがとうございました!
DSC00216.jpgIMGP1762.jpgIMGP1763.jpg
IMGP1765.jpgIMGP1757.jpg

 早朝には、ここは天気が良ければ、空と諏訪湖から2つの太陽が拝める
最高のパワースポットがあります。

 天気はあいにくの雨で、2つの太陽を見ることは出来なかったのですが、
神秘的な霧がこれから何かが生まれる以前の混沌とした世界をイメージさせます。晴れ
 
DSC00195.jpg
 これから何かを産む力を授かったような、そんな雰囲気が伝わりました。

中島宥明住職様の素晴らしい活動は必ず、諏訪をはじめ広い地域に活性化の波を起こすでしょう。


■シンガーソングライター美咲さん、(茅野市)、手回しオルゴールシンガー臼井則孔さん(下諏訪)
地域を代表する2人のシンガーソングライターの奉納コンサートるんるん

美咲さんのブログを見ていると、臼井さんの記事もよく見かけます。普段からお仲の良い2人のようですね♪

岡林会長も2人の歌を聴いて、とても良かったと言っておりました。
私もCDをよく聞いておりますが、
染みいるような歌声が、心に優しく響いて諏訪の地にいざなってくれます。カラオケぴかぴか(新しい)
(もちろんお人柄も優しく素晴らしい方でした)

DSC00218.jpgIMGP1766.jpgIMGP1767.jpg
DSC00221.jpg

■講演「武田勝頼は土佐の来た!」武田勝頼土佐の会会長・岡林照壽
会場には、講演会の題目などを書いた立派な垂れ幕が設置され、準備が整えられておりました。わーい(嬉しい顔)
DSC00222.jpg

中島住職様のご紹介をうけて、武田勝頼土佐の会の会長が、土佐に来た勝頼の伝承や史料史跡に関して講演などいたしました。
IMGP1768.jpgIMGP1771.jpgIMGP1773.jpg
本当に沢山の方々や、新聞社(信濃毎日新聞、信州・市民新聞グループ7社、)など多くのメディアの方々にも真剣にご静聴頂きまして、誠に感謝いたします!


ちょうど講演のされておる時、不思議なことに私はRKCラジオで、「秋の陣2010」のご案内をさせて頂いておる最中でした。まったくの偶然ですが
(岡林誠 9月23日午前10時放送のRKCラジオ放送の市町村ガイド)
わーい(嬉しい顔)


IMGP1775.jpgIMGP1777.jpgIMGP1780.jpg

武田勝頼土佐の会、一同、このような日が来たことに誠に感謝する次第でございます。


 この後、観光地へのご案内を受けまして、御柱祭の行われておる場所などへも行きました。
IMGP1782.jpgIMGP1783.jpgIMGP1785.jpg


■武田八幡宮の宮司様との会談

韮崎へ車(RV)

韮崎の街なか交流サロン勝頼くんの代表高木様のご紹介を受けまして、実現いたしました!



午後4時より、武田八幡宮の藤原武男宮司さまのもとを訪問し、対談を致しました。
土佐の大崎八幡宮には、武田家先祖代々の御神像12体が治められており、
元治められていたのは、この武田八幡宮だと云われております。ぴかぴか(新しい)
IMGP1787.jpgIMGP1788.jpgIMGP1789.jpg



 多くの連携を経て、武田勝頼土佐の会の全国展開がはじまる事をとても嬉しく思い感謝の気持ちに絶えません。


   晴れ■新聞記事■トップの1面記事を飾りました。誠に光栄なことです!わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)
講演会記事.jpg

●長野日報 (諏訪市 統合第1面カラー記事)
naganonippo.jpg

●市民新聞グループ・岡谷(岡谷市民新聞)ぴかぴか(新しい)
講演会記事2.jpg

●信濃毎日新聞るんるん
講演会記事3.jpg

かわいいまたこちら↓のサイトからも詳細が確認できます
http://www.shinshu-liveon.jp/www/topics/node_165719

以上のように、大変多忙な9月でした(汗)
今後とも皆様のご協力を得て、大きく活動して行きたいと存じております
秋の陣2010もあとわずか数日となりました。
何卒よろしくお願い申し上げます!ぴかぴか(新しい)


 改めまして、由布姫・勝頼諏訪の会の発足!お祝い申し上げます!
 おめでとうございます!
ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

posted by makkun at 00:14| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする