2009年05月03日

【地域の宝】仁淀川町の神楽大会、伝統文化

平成21年5月16日午後4時30分に開催されます。

 仁淀川町に残る数多くの伝統文化の大会が開催されます♪
仁淀川町の伝統文化を知る良い機会となります!
しかも5団体が共演するので見所満載ですよ♪ぴかぴか(新しい)

私(WEB管理人)も安居神楽をやっております。
ですので私自身とても楽しみにしております。
昨年から始まった仁淀川町の神楽大会
今年は太鼓踊りが加わり更にスケールアップしました。
 3つの神楽もそれぞれ趣が違っていて、太鼓のリズムや衣装などの違いを堪能するのも良いかと思います。

1つの神楽が30分強づつの公演ですが、これが本番の時は4〜5時間、またはそれ以上あります。ですのでダイジェストとして鑑賞して頂いて、本番にもお越し頂ければ全てご覧頂けます。
 4、5時間の神楽はストーリーがありますので、それも踏まえて見て貰えると面白いと思います。

 これらの神楽はおよそ400年の歴史が有り、
武田勝頼も存在を知っておったでありましょうし、玄蕃太鼓はその元を辿れば、今回共演する太鼓踊りと形式や格好が同じだったと言われております。ですから多少関わりがあったと見てもいいかなと思います。わーい(嬉しい顔)


昨年は予想以上の人の数が多かったので、今年はその反省が生かされているかなー?

 詳細は下記の通りです。


■会場:大渡ダム公演茅葺きの家 ※入場無料車(セダン)
■時間:午後4時半 開会行事 オープニング太鼓 一圓想
午後4時50分〜 都太鼓踊り
5時10分〜 椿山太鼓踊り
5時40分〜 池川神楽
6時10分〜 安居神楽
6時50分〜 名野川磐門神楽
7時30分〜 閉会行事

主催: 仁淀川町教育委員会 池川教育事務所 仁淀教育事務所
後援: 高知新聞社 RKC高知放送 NHK高知放送 KUTVテレビ高知

問い合わせ先は;教育委員会0889−35−0019
posted by makkun at 11:05| 高知 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。